ハワイアンウォーター

ハワイアンウォーターの口コミ・評判まとめ

ハワイアンウォーターとは?

総合口コミ数:10
総合評価:4.1点

ハワイアンウォーターとは?

ハワイアンウォーターは、地球上で最もキレイな水と言われているハワイの天然の地下水をさらにろ過し、0.0001ミクロンの分子レベルまで磨き上げた純度99.9%のピュアウォーターです。

また、日本国内の数あるレンタルウォーターサーバーの中で、唯一海外の水を原水としています。そのため、原発事故以来、水の安全性を意識するようになった特に小さなお子さんを持つご家庭に大変好評です。

ウォーターサーバーについて

サーバーの種類HAWAII WATER専用 ウォーターサーバー(床置&卓上タイプ)
サーバーサイズと重量HAWAII WATER専用 ウォーターサーバー
【床置】幅30cm / 奥行31cm / 高さ97cm(ボトル装着時125cm) / 重量17kg
【卓上】幅30cm / 奥行31cm / 高さ59cm(ボトル装着時93cm) / 重量14kg

水について

水の種類ナチュラルミネラルウォーター
採水地アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
賞味期限未開封ボトル製造より1年半
ボトルタイプワンウェイ式(使い捨て)

料金について

合計費用Pure Hawaiian Water
・12Lボトル1本(12L) ⇒ 2,179円
・12Lボトル2本(24L) ⇒ 3,741円
・12Lボトル4本(48L) ⇒ 6,865円
・12Lボトル6本(72L) ⇒ 9,989円・6Lボトル1本(6L) ⇒ 1,805円
・6Lボトル2本(12L) ⇒ 2,993円
・6Lボトル4本(24L) ⇒ 5,369円
・6Lボトル6本(36L) ⇒ 7,745円
※地域によって別途送料が加算

サーバーレンタル料617円/月
水の料金Pure Hawaiian Water 12リットル ⇒ 1,562円
Pure Hawaiian Water 8リットル ⇒ 1,188円
水の最低注文単位東京都・神奈川県・茨城県・埼玉県・千葉県は2箱から。
その他地域は1箱から
送料東京都・神奈川県・茨城県・埼玉県・千葉県は無料
その他地域は1箱につき378円(※九州・四国・北海道は648円)
サーバーメンテナンス2年に1度の無料定期メンテナンスあり
電気代約900円/月
500mlあたりの価格Pure Hawaiian Water 12リットル ⇒ 65円
Pure Hawaiian Water 8リットル ⇒ 74円

サービスについて

配達エリア全国(沖縄・離島を除く)
解約手数料1年以内の解約で5,143円
支払い方法クレジットカード・銀行自動振替

ハワイアンウォーターの公式サイトはコチラ

ハワイアンウォーターの口コミ&評価

あやほママさん

年代:30代
親戚の紹介(舅の職場店舗がトーエルさんと契約していて、店舗にサーバー置き始め、自宅にもどうか?と…)約9年間利用。現在は引っ越しを機に、残念ながら価格が安い天然水では無いウォーターサーバーに変更。配送員の対応は途中引っ越ししたのもあり、担当者が変わったりもしましたが、何方も感じよく、親切。笑顔で対応して下さりました。お水も美味しいし、お湯も出るのが大変便利。赤ちゃんのミルク作りも大変楽に、安心して使えていました。ハワイアンウォーターのサーバーを置く前はペットボトルで水やお茶等を購入していたので、その手間が省けたのも楽。(ペットボトルは買い物で重いのは勿論、ゴミも多く出るのが煩わしかったので…)年末のご挨拶で頂いて居たハワイアンなカレンダーも毎年センスが良くて嬉しかった。残念だった点は、価格が他メーカーに比べると高いのと、ボトルが大きくてカナリ重い上に、持ちにくい形なのでボトル交換が大変。もう少しボトル形状が違うか、サイズを選べる様になると便利。価格も確かにペットボトル等で販売されている天然水や、現在使用中のサーバー水より抜群に美味しかったけれど、やはり使い続けるのはちょっと躊躇ってしまいました。

だいきちさん

年代:30代
家族全員が、水分はミネラルウォーターなど今まで買って飲んでいたため、それだったら、ウォーターサーバーを置いた方が良いかなとなり、利用始めました。知り合いもウォーターサーバーを置いていたので、聞いたりしながら、何種類か試してみたのですが、このハワイアンウォーターが1番私たちにはしっくりきました。利用期間は、2年から3年近くにはなると思います。また、配送してくれる方も、穏やかで良い感じの方だなと思っています。ここまで運んで欲しいというと、言ったところまで運んでくれるので、とてもありがたく感じています。そして、お水を2リットルのペットボトルで買っていたときは、旦那は、あまりいきなり飲んではいけないと思ってか、暑い日でもたまに少なめに摂っていたりして、便通が悪いなんていう日もよくありました。けれど、ハワイアンウォーターのウォーターサーバーがきてからは、体に必要な量しっかり水分を摂るようになり、便通も良くなったと言っています。

そりたさん

年代:40代
お酒が大好きで、焼酎を割る水として、また飲みすぎた次の日の朝に大量に水を飲みたくてハワイアンウォーターを利用しました。2年に1回メンテナンスに来てくれるのですが、タイミングが合わず、苦労しました。25歳くらいから、およそ15年ほど利用して、最近解約したばかりです。解約した理由は節約と、サーバーの日々のメンテナンスが大変になってきたためです。良かった点はいつでも冷たいお水と95度のお湯が使えることと、1ガロンボトルを最低でも2本で発注するため常に水が家にある安心感がありました。震災の時にはお友達ママさんがミルク用に水をもらいに来たこともありました。水は飲みやすく、優しい味でした。使い勝手もよく、いつも家の中心にありました。引っ越しを2回しましたが、ハワイアンウォーターは引っ越しの際の対応も丁寧でした。残念だったことは、個人的な問題にもなりますが、メンテナンスに家に来てもらう人とのタイミングがなかなかあわなかったことくらいです。それがなければ、続けていたかもしれません。

ねこごさん

年代:30代
会社にウォーターサーバーを置きたいを思っていたのでネットで検索しました。誰もがつかっていそうなクリクラなどはあまり魅力を感じなかったのでマイナーな会社のなかでハワイアン売りが良かったのでハワイアンウォーターと契約することにしました。会社にサーバーがなかったので社員みんなが2Lのペットボトルを持ち込んでは冷蔵庫の場所取り合戦になってしまい、庫内が狭くなっていたので解消するために契約しました。利用期間は現在で半年ほどです。味は、正直市販のミネラル水との違いはほとんどわかりませんが、ミネラルの鉄っぽい感じはあまりしないと思います。オアフ島の地下から汲み上げられた水を飲んでいるという自己満足感が一番良いポイントではないでしょうか(笑)これからも定期利用を続けたいと思います。

ハワイアンウォーターのこだわり

ハワイアンウォーターのこだわり
ハワイアンウォーターのウォーターボトルは、大容量の12Lと一人暮らしや少人数のご家族にもおすすめの8Lの2種類から選ぶことができます。

飲み終わったあとの空ボトルは、リサイクルゴミとして捨てることができるので、かさばるボトルを回収日まで自宅に置いておく必要がありません。

また、購入ノルマがなく、必要なときにお好きなタイミングで注文することができるので、外出が多い月や冬場など水の消費量が少ない時期でも水を持て余してしまうこともなく、無駄なく使い切ることができます。

日本にいながら、ハワイのおいしい水をのむことができるハワイアンウォーター。安全な水を飲みたい方にも、また、ハワイを心から愛する方にもおすすめです。

ハワイアンウォーターの注目の3つのポイント

ハワイアンウォーターの注目の3つのポイント
ハワイアンウォーターには、使いやすさ・注文のしやすさのほかにも、選ばれる3つの魅力があります。

①おいしい

ハワイは世界でも有数の降水量の多い地域であり、また日本同様、火山帯でもあります。

自然豊かなハワイの山々に降った雨は、25年もの歳月をかけてゆっくりと溶岩石を通ることでろ過され、地下200mに蓄えられています。

この水源地はハワイ州政府によって厳重に保護されていますが、ハワイアンウォーターは、この貴重な地下水を原水とし、繰り返しろ過して不純物を取り除いた純度99.9%のピュアウォーターに仕上げています。だから雑味がなくおいしいのです。

②安全

水源から、パイプラインによりフルオートメーションの工場に引き込まれた水は、

  1. 活性炭フィルターでわずかな不純物も吸着し
  2. RO膜(NASAでも使用している1/1000ミクロンの極小フィルター)を通し
  3. 薬品を使用しないオゾン処理で徹底的に殺菌消毒を行います

その後、ボトルの洗浄から水の充填、キャップをするまで、人の手が触れることは一切ありません。また、ボトルや水の品質についても厳重な検査を行っています。

ハワイアンウォーターは、このような幾重にも及ぶろ過と、検査を行っているおかげで、いつでも安心して安全な水を飲むことができるのです。

③温水・冷水がいつでも飲める

起きぬけに珈琲を飲む際、ランチにインスタントのスープを飲む際、お料理のダシをとる際、急な来客時にお茶を淹れる際など、1日のうちでお湯を使う機会は意外に多いものです。

しかし、その度にお湯を沸かすのは面倒だと感じませんか。ハワイアンウォーターのサーバーがあれば、冷水はもちろん、いつでもすぐに温水を使うことができるため、お湯を沸かす手間が省けます。

特におすすめなのは、赤ちゃんのいるご家庭。お腹が空いて泣いている赤ちゃんを待たせてお湯を沸かしたり冷ましたりするのはとっても大変ですよね。そんな時は温水と冷水を合わせることで適温のミルクをすぐに作ることができます。

一度使い始めると、その便利さにきっと手放せなくなりますよ。

ハワイアンウォーターの水

ハワイアンウォーターの水
ハワイは、他の大陸から切り離され、美しい自然と澄み切った空気に包まれています。

そんなハワイの山々に降った雨水は、長い年月をかけ、自然のフィルターであるスポンジ状の溶岩石を通ってろ過され、地下水として蓄えられています。この最高品質の天然地下水を原水としているのがハワイアンウォーターです。

ハワイアンウォーターと同じく「ピュアウォーター」として販売されているものの中には、水道水を原水としているものもありますが、ハワイアンウォーターは正真正銘天然水をろ過・殺菌して作られています。

ミネラル分や不純物を丁寧に取り除いた硬度1.05の超軟水であるため、内臓機能が未発達な赤ちゃんのミルクや離乳食作りにも、ペットの飲料水としても安心してお使いいただけます。

また、ダシのうま味を引き出したり、珈琲や紅茶の成分を抽出しやすいため、お料理やティータイムにもピッタリです。

ハワイアンウォーターの各商品の特徴

ハワイアンウォーターには、どなたにも使いやすいベーシックなウォーターサーバーに加え、話題の水素水サーバーが仲間入りしました。

ハワイアンウォーターのサーバーの種類と特徴

    • ウォーターサーバー
ハワイアンウォーターの各商品の特徴

無駄のない真っ白でシンプルなデザインのウォーターサーバーです。コックをひねるだけで、約5度の冷水と約85度の温水をいつでもすぐに使うことができるので、帰宅時に冷たい水を飲みたいときにも、急な来客で温かいコーヒーを淹れたいときにも大変便利です。

小さなお子さんが熱いお湯を出してしまうのが心配、という方は、「安全チャイルドロック」を無料で取り付けることもできます。

消費電力は電気ポットとほぼ同じ。また、災害時に電力の供給が止まってしまっても、常温で使用することができるので安心です。

高さ125cm×幅30cm×奥行31cm(ボトル装着時)のコンパクトサイズで、A4の雑誌を広げた大きさがあれば設置可能。また、高さ97cm(ボトル装着時)の卓上タイプもあります。サーバーレンタル料は月額572円(税別)です。

    • 水素水サーバー

人間の体内では常に「活性酸素」が発生しています。

普段ならウイルスや細菌などと闘い、病気から私たちの体を守る大切な働きをしている活性酸素ですが、ストレス・喫煙・過食・生活習慣の乱れなどにより大量に発生してしまうと、健康な細胞まで攻撃してしまい、逆に様々な病気や体調不良の原因になると言われています。

水素水には、そんな万病のもとである活性酸素を排出する効果があるとして、健康や美容に関心のある方たちだけでなく、実際に医療現場でも治療の一環として使用されています。

ハワイアンウォーターの水素水サーバーは、電気分解により水から水素ガスを取りだし、圧力をかけることで水に溶け込ませる「気体過飽和方式」を採用しています。

水素は分子が非常に小さく、ペットボトルなどは簡単にすり抜けてしまうため、生成してから時間を置くと水素濃度が低下してしまいます。

しかし、ハワイアンウォーターの水素水サーバーは、定期的に水素水を作るようプログラムされているため、水素溶存最大3.4ppmの業界トップクラスの高濃度水素水をいつでも飲むことができます。

カートリッジ交換などのお手入れは不要です。

サーバーレンタル料月額572円+水素水キットレンタル料月額1,000円。また、初回導入設置料は10,000円、2年に1度定期メンテナンス料6,000円がかかります。(全て税別)

※ハワイアンウォーターで水素水サーバーを申し込むならこちら
http://www.alpina-water.co.jp/h2server/
※水素水サーバーの配送エリアは、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城のみになります(2016年9月8日現在)

ハワイアンウォーターが選ばれるワケ

  • 日本にいながらハワイのおいしい水が飲める
  • 何重ものろ過により、極限まで不純物を取り除いた本当にキレイな水
  • 冷水と温水をいつでも使うことができる
  • A4の雑誌を広げた程度のスペースがあれば設置できる
  • 大容量の12Lボトルと使いやすい8Lボトルの2種類から選べる
  • 購入ノルマがないため、自分のペースで必要な時だけ水を注文することができる
  • サーバーの設置は専任の担当者が行ってくれる

総合評価

ハワイアンウォーターは、シンプルで使いやすく、また安全でおいしい水をいつでも飲むことができます。

さらに温水が使えることで、料理や赤ちゃんのミルク・離乳食作りだけでなく、薬を飲む際にも、白湯を飲む際にもお湯を沸かす必要がありません。

この毎日のちょっとした手間が省けることで、生活はぐんと楽しく楽になります。一度使うと、あまりの便利さに手放せなくなってしまうかもしれません。

ハワイアンウォーターがおすすめの方

  • 水質の安全なハワイの水を飲みたい方
  • 不純物を含まない浸透性の高い水で、和食をおいしく作りたい方
  • 赤ちゃんやペットの体の事を考え、ミネラル分を極力含まない水を飲ませたい方
  • お湯を沸かすことなく、お茶やコーヒーを手軽に飲みたい方
  • 水の消費量が多く、毎回重いペットボトルの水を買うのが大変な方
  • 送料無料の自社配送地域(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城)にお住まいの方
  • ハワイが大好きな方

ハワイアンウォーターが合わない方

ハワイアンウォーターは、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城の自社配送地域以外は、350円または600円の配送料がかかってしまいます。そのため、毎回配送料を払うのはちょっと・・・という方には不向きかもしれません。

また、地域により配送曜日が決まっているため、指定された曜日に受け取るのが難しいという方にもおすすめできません。ただし、留守の場合でも、不在置き・再配達が可能です。

ハワイアンウォーターの購入方法について

ハワイアンウォーターは、ウェブまたは電話で仮申し込みができます。お住まいの地域により配送方法や配送料が異なるため、まずご自宅の配送エリアを確認して下さい。以下はウェブで購入する際の流れです。

  1. 配送エリアを確認
  2. 新規お申込みページに必要事項を入力し送信
  3. 案内書・申込書・支払い方法申込書が送られてくる
  4. 全て記入して返送する
  5. 電話にてウォーターサーバーの設置日を決定
  6. 約束の日時に、配送員がウォーターサーバーを設置

※電話での仮申し込みの場合は、②の必要事項をオペレーターが伺います。

ハワイアンウォーターの定期購入の解約方法

定期購入の解約をするには2種類の方法があります。1つは、公式サイトのお問い合わせフォームからメールで解約の旨を伝える方法です。

後日、返信または確認の電話がきますので、あとは、オペレーターの指示に従って下さい。もう1つはコールセンターに直接電話をする方法です。その場で解約の手順を教えてくれるので二度手間になりません。

なお、サーバー設置後1年以内の解約の場合、サーバー解約手数料が4,762円(税別)かかります。1年以上利用している方は、解約に際して手数料などは一切かかりません。

ハワイアンウォーターの公式サイトはコチラ